技術的セキュリティ対策

パスワードをデスクやモニタに貼らないこと

2009年4月10日 10:37 | コメント(0)

パスワードを付箋などにメモして
デスクやモニタに貼ってはいけません。

これでは、複雑なパスワードを作成しても意味がない。


安易なパスワードと同等のセキュリティレベルに落ちるといっても
過言ではありません。


では、複雑なパスワードはどのように作成し、
どのように覚えればよいのか?


パスワードの覚え方について、
興味深い記事があったので1つ紹介します。


⇒ 100のパスワードを簡単に覚える方法


例えば基準となるパスワードが「hoge」で、Yahoo!用パスワードを作るとなれば、パスワードは 「hogeyhao」になります。


これは、
「基準となるパスワード + サービス名の子音、母音」
というルールで作るパスワードです。

この方法だと使うケースが限られてしまいますが、
応用すれば色々なケースで使えそうですね。

  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録

関連記事

実行形式のファイル(拡張子がexe)はメールで送信しないこと
実行形式の添付ファイル(拡張子がexe)はウイルスが含まれている可能性があるため、送信しないようにしましょう。
パスワードをデスクやモニタに貼らないこと
パソコンやモニタに付箋などにメモしたパスワードを貼ってはいけません。
迷惑メール対策に強いメールソフト(メーラー)を使おう
仕事を効率よく進めるためにも迷惑メール対策は早急に!メールソフトは迷惑メール対策に強いソフトを使いましょう。
高価なセキュリティ、ネットワーク機器を薦める業者は要注意
高価な機器がなくても技術的なセキュリティ対策はしっかり行えます。高価な機器やソフトを無意味に薦めてくる業者は要注意!

コメントする