24時間365日働く最強の営業マンになるホームページ制作。

システム開発会社 光システム ホーム >  サービス紹介 >  中小企業向けホームページ制作

中小企業向けホームページ制作

劇的な成果を上げ競合を圧倒する、中小企業向け戦略的ホームページ制作

中小企業向けホームページ制作」は、
中小企業、スモールビジネスに特化した ホームページ制作サービスです。

2008年末でインターネットの利用者数は9,000万人以上(※総務省調べ)に達しました。
今はこんなに多くの人々が、日々ホームページを閲覧しています。
そして、Yahoo!JAPANのインターネット利用者アンケートでは、
目的があってホームページを見ている人は利用者の半数以上もいるという結果が出ています。
つまりこれらのことから、私達は、
「ホームページを通じて利用者のニーズを満たしてあげる必要がある」
ということが言えます。

利用者のニーズを満たすためには、提供者である私達も目的を持って制作しなければなりません。
ホームページの制作、リニューアルを考えている皆さんはどのような目的をお持ちですか?
単に目的といっても色々ありますよね。例えば、次のような目的をお持ちの方はいますか?

  • 「ホームページを通じて商品を販売したい」
  • 「ホームページで自社の製品、サービスを宣伝したい」
  • 「ホームページで集客を行いたい」
  • 「ホームページを通じて店舗に足を運んでもらえるようにしたい」
  • 「ホームページで採用活動を行いたい」

そして、次のような不安をお持ちの方もいるかと思います。

  • 「ホームページはあるけど、思ったように集客ができないし、売り上げが伸びない」
  • 「ホームページを制作依頼をしたいけど、効果的な広報や集客、販売ができるのか心配」

これらに該当する方は、この続きをお読みください。
私達が、中小企業、スモールビジネスに強いホームページを制作します!

中小企業、スモールビジネスのホームページが失敗する理由

情報化が進み、ホームページを持つ企業が増えてきました。今は企業規模を問わずに持つ時代。
ホームページを持っているだけで凄いと言われた時代もありましたが、今はそういうわけにはいきません。
ホームページは上手く活用しなければ意味がありません。

しかし、本当の意味で成功していると言えるホームページは少ないように思います。

「商品の売り上げアップが目的なのに、なぜこのような作りになっているのか?」
「企業のブランドイメージアップが目的なのに、なぜこのコンテンツを掲載しないのか?」

言いだすと切りがないのですが、インターネットを利用していてよく思います。

ホームページは戦略的に考えて制作しなければ、目的を達成することはできません。
ここでは、中小企業、スモールビジネスのホームページが失敗する理由を3つ紹介します。

顧客のニーズを理解しきれていない

大企業であれば専属の広報担当者がいます。そのため、しっかりとマーケティングを行っているため、
顧客のニーズは理解できていると思います。
しかし、中小企業にはいないケースが多いです。そのため、皆さんが考えている顧客のニーズと、
顧客が求めているニーズにズレが生じていることがよくあります。

ホームページに、ターゲットとなる顧客のニーズがなければ、
どんなに美しくて使いやすいホームページも意味がありません。

ホームページを見るのは制作依頼をするお客様ではありません。
制作する私達でもありません。
では、ホームページは誰のためにあるのでしょうか?

そうですね。ホームページを見るのは、お客様が商品やサービスを提供する方々である、
お客様のお客様です。
※以下では、このお客様をユーザーという言葉に置き換えて説明します。
これは一見すると、当たり前だろうと思うことかもしれません。
しかし、この本質を見失っているホームページは世にたくさんあります。

ホームページを見るのはユーザーです。これは制作する上で常に意識していなければなりません。
意識していなければ、顧客のニーズを満たすホームページには絶対なりません。

ユーザーが求めているのは、お客様が満足する機能ではありません。
お客様にとって最適なデザインでもありません。
ユーザーが求めているのは、自分たちにとって使いやすく好ましいホームページです。 顧客のニーズを理解した上でホームページを制作すること

ホームページを成長させていない

ホームページは継続的な改善を繰り返すことでより良いものになっていきます。
短期的なプロモーションを除けば、制作して終了ということはまずありません。

  • より多くの集客を行うため
  • 商品の注文率、売り上げをアップさせるため
  • より使いやすいホームページにするため

このようなお客様の目的を達成させるためには、コンテンツを改善し、
ホームページを成長させていかなければなりません。

「ホームページの制作完了=目的達成」

これはまずありえません。
しかし、成長させていないと感じるホームページは良く見かけます。一体何故なのでしょうか?

ホームページの目的を達成するまでのステップ 最大の原因は、ホームページを持つ目的を明確にしていないことです。このような会社は、まずホームページの必要性をはっきり理解していないでしょう。
また、リニューアルについても同じです。リニューアルする目的をはっきりさせていなければ必ず失敗します。
「古くなったからそろそろリニューアルしたいと思うのですが…」
これではダメです!こういう理由であればリニューアルすべきではありません。お客様が投資する価値が全くありません。
しかし、この業界においては良く聞く台詞です。

8千万人以上が利用しているインターネットサービス。ホームページは今や会社の顔と言えます。

  • 半年間もホームページを更新していない
  • 会社概要の情報が1年前のまま
  • リンク先が1ヶ月間も工事中のまま

このようなホームページではユーザーは離れていきます。
耳を澄ませてください。ユーザーの不安な声が聞こえてきませんか?

「この会社、大丈夫かな…」

役に立たないホームページとはそろそろ別れを告げるべきです。

デザインを意識しすぎている

「あのホームページみたいにカッコ良いFlashを取り入れたい」
「あのホームページみたいに斬新なデザインにしてほしい」
ホームページ制作において、これらはよく耳にする要望です。

Flashは今やホームページには欠かせない中心技術となりました。Flashの持ち味を上手く利用すれば、
ユーザビリティ()に優れた、顧客満足度向上につながるホームページになります。
そして、斬新なデザイン。デザインの良い美しいホームページというのは誰しもが憧れます。マーケティングやプロモーションを考えれば、こういうデザインにすることも大事です。短期的なプロモーションでは、話題性を打ち出すため特に有効でしょう。

しかし、デザインを意識しすぎるのは危険です。
デザインを意識しすぎると成功が遠ざかる可能性があるためです。

自分たちにとって好ましいホームページをユーザーは求めている ユーザーが求めているのは自分たちにとって好ましいホームページです。
自分がホームページを見ることにより得られるメリットです。
つまり、大事なのはユーザーにとって意味のあるデザインのホームページにすることです。
ユーザーが求めているのはカッコいい斬新なデザインではありません。流行りの芸術的なデザインを意味もなく取り入れてもユーザーは喜びません。

ユーザーの願望を満たしてあげたいという思いは皆さんにもあるはずです。ホームページを制作する目的は色々あるにせよ、ユーザーに喜んでもらいたいという核となるものは同じだと思います。
そこで、もう一度考えてみてください。

「皆さんがホームページを制作する目的は何ですか?」

中小企業、スモールビジネスで活躍する皆様は美しいホームページを作ることが目的ではないはずです。
仮に芸術的な美しいホームページを求めているのであれば、このサービスは不向きです。

※ ユーザビリティ … ホームページの使いやすさ、使用性における満足度の度合。ユーザーが間違えずに、無駄な時間を使うことなく、嫌な思いをせずに目的を果たし満足できるかどうかということ。

私達は、お客様にとって最も効果的なホームページを制作します

競合・市場調査を行い真の目的を達成するホームページを制作します

競合のホームページを調査する理由は、お客様の目的をより明確にするためです。
支持されているホームページには必ず理由があります。ホームページ制作を行う場合、全てのアイディアがゼロから生まれるわけではありません。競合ページの中にも、お客様のホームページを更によくするためのヒントが必ずあります。そのヒントを上手に活用すれば、ホームページの品質が数倍アップし、目的の達成度が高まります。

「そうは言ってもうちの市場はニッチだから競合がいないのでは…」

悲観することは全くありません。これは逆に喜ぶべきことです。
ニッチな市場というのは大企業が参入しにくい市場です。
もし、その市場に効果的な強いホームページを作ったらどうなるでしょうか?イメージしてみてください。

競合・市場調査を行います インターネットビジネスを考えると大チャンスですよね!
また、競合に良いホームページがない場合もチャンスです。
理由はもうお分かりですよね。

そして、競合サイトにはない、お客様のホームページに付加価値をつけるコンテンツも制作します。このコンテンツがあれば、
ライバルとの差別化を図ることができます。

市場を調査する理由は、ホームページ制作の方向性を確かなものにするためです。
お客様が良いと思っている機能やデザインは、ユーザーからすると好ましくないものかもしれません。

実は、ホームページ制作は業種によりやるべきことが違います。
不動産、旅館、英会話スクール。
これらのホームページを同じやり方で制作するとまず失敗します。
なぜなら、それぞれに対してユーザーが求めている情報が異なるからです。

ユーザーが何に関心があり何に興味があるのか。そして、どのような情報を求めているのか。
ユーザー志向で考え、プロフェッショナルの立場として提案させていただきます。

お客様のホームページを最強の営業マンにします

ホームページは24時間365日働く営業マンです。
これはホームページの最大の強みです。こんな営業マンは他にはいません。
営業マンはホームページでこんな仕事をしてくれます。

  • 24時間商品を宣伝してくれます
  • 24時間商品を販売してくれます
  • 24時間会社をアピールしてくれます
  • 24時間求人活動をしてくれます
  • 24時間問い合わせを受け付けてくれます

ホームページを持つ以上、これを活用しないわけにはいかないですね!これを上手に活用すれば…

  • インターネットでの売り上げがアップします
  • ビジネスの幅がグローバルに広がります
  • 開発した商品・サービスを世界中の人にPRできます
  • 困難と言われる新卒学生を獲得できます
  • テレビや雑誌に取材されるかもしれません

ホームページを最強の営業マンにします インターネットだけではありません。ホームページがきっかけで、
会社やお店の方に足を運んでくれる人が出てきます。

「ホームページを見たんですけど…」

そんなお客様で溢れることも十分あります。
しかし、ホームページがどんなに素晴らしくても
見てもらわなければ何の意味もありません。

  • 「私達の会社はこんな会社です!」
  • 「私達の会社ではこんな商品を売っています!」
  • 「私達の会社ではこんなサービスを提供しています!」
  • 「私達の会社ではこんな情報を発信しているので是非見てください!」

このように皆さんが一生懸命声を出しても、残念ながらユーザーには届きません。
無人島でブランド物バッグ90%オフを実施していても誰も来ないですよね?

そこでやらなければならないのが、インターネットで行うホームページの宣伝(マーケティング)です。
これには、SEOリスティング広告があります。
共に検索エンジンから皆さんのホームページへの訪問者を増やすためのマーケティング手法です。

長期的に有効なSEO対策を行います

SEO対策には、内部対策と外部対策があります。

内部対策では、ホームページに検索エンジンの順位判定基準となるキーワードを埋め込んだり、
HTMLタグの最適化というコーディング作業を行います。

外部対策では、外部からのリンクを増やす作業を行います。
どちらもSEO対策ではとても重要です。

今はSEOという言葉が一般化されつつあり、SEO専門会社も多くなりました。
しかし、皆が良い会社ではありません。
不正な手段で順位を有利にする、検索エンジンスパムという行為を行っている会社が
まだまだ多いのが現状です。

私達は、正統派で長期的に有効なSEO対策を行います。
具体的にどのようなことを行うかと言うと…

  • ホームページの現状分析を行います。
  • お客様に最適なキーワード選定を行います。
  • 競合ページの分析を行います
  • ホームページの最適化作業を行います。
  • 検索エンジンに最適なページ文章を作成します
  • 検索エンジンへの登録作業を行います
  • 関連ページへの登録作業を行います

これだけではありません。
私達の制作するホームページは、検索エンジンに好まれる、読みやすいホームページです。
ホームページはW3Cという団体が定めた文法通りにコーディングしなければなりません。
文法通りに作られたホームページは美しいコードになるため、検索エンジンにとても好まれます。
現在は、SEO対策として大きな指標ではありませんが、今後は重要視されてくるはずです。
某有名検索エンジンでは、既に1つの指標として評価しています。

見込み客を獲得するならリスティング広告

SEO対策と同じく重要なのがリスティング広告です。
リスティング広告とは、ユーザーが入力する検索キーワードに連動して表示される広告テキストです。
Googleアドワーズ、オーバーチュアという言葉を聞いたことはないですか?
これらがリスティング広告です。

リスティング広告は、検索結果表示でスポンサーサイトとして表示されます。
ユーザーがリンクをクリックした場合のみ課金される仕組みで、
クリック単価は人気のあるキーワードほど高額になります。

費用はかかりますが、早ければ数分で掲載可能になります。
そして見込み客である、「今すぐ客」を獲得しやすいのがリスティング広告の特長です。

試しに検索エンジンにキーワードを入力して検索してみてください。
Yahooではスポンサーサイト、Googleではスポンサーリンクという領域に
ホームページの情報が表示されます。

リスティング広告で重要なのは、広告に掲載するタイトルと説明文の作成、
そして投資するキーワードの選定です。またクリック単価が発生するため予算配分も重要です。
弊社では、リスティング広告で成功するためのアドバイスを行います。

最強なのはSEO対策とリスクティング広告の併用です。
しかし、忘れないでください。
マーケティングにより多くのユーザーを獲得しても、
ホームページが悪ければユーザーの反応は取れません。

ホームページの目的を達成し、成功するためにはともに必要なのです。

私達は、お客様のホームページを最強の営業マンに育てていきます。

ユーザーが「使いやすい」ホームページを制作します

SEO対策やリスティング広告により集客ができても、
ユーザーにとって「使いにくい」ホームページでは意味がありません。

皆さんは「使いやすい」というのはどういうホームページだと思いますか?
例えば、次のようなホームページはどうですか?

  • ホームページ全体の構成が統一されている
  • リンク構造が美しい
  • 親切なナビゲーションとリンク表示
  • 誰もが理解できるページのインターフェース設計
  • 豊富な情報を目的に応じて整理している
  • デザインの四原則(近接・整列・反復・コントラスト)を採用している
  • 文字情報の読みやすさを配慮している
  • ユーザーが混乱する表現は使わない
  • 無意味な動的要素を取り入れない

これらは「使いやすさ」を高めるための基本的な作業であり、私達が必ず行う作業でもあります。
私達は、自社で提供する全てのサービスにおいて、常にユーザーの目線に立って考えることを意識しています。この意識の持ち方はライバルには負けません。これを深く意識していなければ、ユーザーの使いやすいホームページにはなりません。

ユーザーは「使いやすい」ホームページを好みます ページ、レイアウト構成、コンテンツの配置、情報の区分からナビゲーション、配色、テーマカラー、画像作成…こだわりを持っている部分はたくさんあります。ユーザビリティに優れたホームページは必ず細かいところまで配慮した設計になっています。

また、失敗する理由でも言いましたが、ホームページは業種によってやるべきことが違います。テンプレートに沿って全ての業種を同じように制作していてはホームページは失敗します。
掲載するコンテンツや写真、お問い合わせ方法や取引情報の書き方…細かいところまで配慮して業種に合った制作をしなければなりません。

私達の持つ独自のノウハウで、使いやすくユーザーを引き込んで離さないホームページを制作します。

中小企業向けホームページ制作 導入の流れ

料金につきましては、お客様の業務内容、目的、ホームページの内容などにより大きく異なります。
※弊社が提供する中小企業向けホームページ制作は、お客様の協力が必要不可欠です。ご協力いただけない場合は、お断りさせていただいています。

01お問い合わせ

電話、ファックス、メールにて受付けております。
電話番号 : 052-562-1456 (受付時間:平日9:00〜17:00)
ファックス番号 : 052-562-1457
⇒メールでのお問い合わせはこちら
担当 : 石川

02コンサルティング

ご訪問及びメール、電話にてヒアリングをさせていただきます。
弊社へのご来社も大歓迎です。
ホームページを制作する目的、イメージ、スケジュール、予算などをお知らせください。
詳細がアバウトでも問題ありません。お客様からいただいた情報を基に、ホームページ制作を成功させるための提案をさせていただきます。

03現状分析と情報収集、市場調査

ホームページを既にお持ちの場合は、現状あるホームページの分析を行い、問題を明確にします。
また、ヒアリングでお聞きした内容を基に、業界の情報を収集し、利用者のニーズ、ライバル会社の動向、
市場性の調査を行います。

04ホームページのコンセプトを決定

コンサルティング及び分析・調査した情報を基に、お客様の目的を達成するための、
ホームページのコンセプトを決定します。

05プレゼンテーションとお見積の提示

弊社で作成した企画書を基に、プレゼンテーションを行います。

06ホームページの設計

ホームぺージの構成、デザイン、コンテンツの内容などを決定します。
このステップで行う、コンテンツの情報設計はお客様の協力が非常に大事です。

07ホームページの制作

ホームページの制作を進めていきます。
質を上げるために、各ページ確認を取りながら進めさせていただきます。

08検索エンジン対策

ホームページ制作と同時進行で、SEO対策を行います。
同時に公開後のSEO対策の戦略を練ります。

09ホームページの公開

お客様のご確認後、ホームページをアップロードして公開します。
ここからが本番です。

10マーケティング戦略

リスティング広告、コンテンツ連動型広告、検索エンジン登録、相互リンク、ブログ、メールマガジン…
ホームページを成功させるためのマーケティング戦略をサポートします。

052-562-1456
担当:石川

ホームページを制作するだけでは意味がありません

私たちが制作するのは、お客様の目的を達成する、成果が確実に出るホームページです。
成約率を劇的にアップさせ、御社の売上に貢献するホームページを制作します。

見積依頼、提案は無料です。

メールでのお問い合わせは24時間年中無休で受付けています。
平日17:00以降にいただいたお問い合わせについては、
翌営業日以降に順次ご返答させていただきます。

お問い合わせ

担当:石川

052-562-1456
(受付時間:平日9:00〜17:30)
見積&提案は無料です。

劇的な成約率を上げる「売れる」ホームページを制作します。

ホームページ制作の対応地域

[愛知県]
愛知県・名古屋市全域対応

[岐阜県]
岐阜市、大垣市

[三重県]
桑名市、四日市市

SEO世界標準技術資格(CSMS)所有

米国SEW認定の
SEO世界標準技術資格(CSMS)所有