排水処理監視システムの導入効果を紹介します。

システム開発会社 光システム ホーム >  システム導入効果 > 排水処理監視システム

排水処理監視システムの導入効果

排水処理監視システムは、工場から排出される排水流量、COD、窒素、リン、PHなどを
監視するシステムです。

本システムを活用すれば、適切な排水の水質情報を収集し、監視及び運転できるため、
水質汚濁を防止することができます。

環境問題に対応した監視システムです。

システム導入前の課題

  • 排水流量、COD、リン、窒素、PHなどのデータを収集し、集中監視を行いたい。
  • 収集したデータを長期保存して水質を改善するための分析に活用したい。
  • 水質環境を向上するため、悪化状況を把握できるシステムにしてほしい。

システム導入後の効果

  • 排水処理設備の監視を実現できたため、水質の悪化状況が把握できるようになった。そのため、解消するための早急な対応がとれるようになったので、水質の安全性向上につながった。
  • COD、窒素などの状態を一目で把握できる計器画面を開発した。また、異常時はアラーム音で通知できる仕組みにしたため、迅速な対応がとれるようになった。
  • 複雑な演算処理や分析機能を備えた電子帳票システムを開発した。信頼性の高い帳票となったため、低コストでスピーディーに高度な分析が行えるようになった。
052-562-1456
担当:石田、薬師寺

こんな悩みはありませんか?

・ 今のシステムの使い勝手が悪い
・ 今のシステムに機能を追加したい
・ 特殊な業種だけどシステム化は可能?

これらは、私達がこれまでに解決してきたお客様の悩みです。
大丈夫です。お客様の悩みは私たちが解決します!

メールでのお問い合わせは24時間年中無休で受付けています。 平日17:00以降にいただいたお問い合わせについては、翌営業日以降に順次ご返答させていただきます。

お問い合わせ

担当:石田、薬師寺

052-562-1456
(受付時間:平日9:00〜17:30)
こんな悩みはありませんか?

・今のシステムの使い勝手が悪い
・今のシステムに機能を追加したい
・特殊な業種だけどシステム化は可能?

これらは、私達がこれまでに解決してきたお客様の悩みです。
大丈夫です。お客様の悩みは私たちが解決します!

⇒悩みを解決されたお客様から喜びの声をいただきました!