用役設備運転管理システムの導入効果を紹介します。

システム開発会社 光システム ホーム >  システム導入効果 > 用役設備運転管理システム

用役設備運転管理システムの導入効果

用役設備運転管理システムは、電気、圧縮空気、ガス、水、蒸気などを供給している、
用役設備の運転状況を監視・制御するシステムです。

本システムを活用することで、設備監視の安定化を図ることができます。
各種データのリアルタイム値、流量値を測定することにより、
省エネルギー、電力量削減対策につながります。

システム導入前の課題

  • 電力、冷却水、工業用水、ガス、純水など。全てのプラントの監視を総合的に行いたい。
  • エンジニアリングの作業効率の改善と、作業負担を軽減できるシステムにしたい。

システム導入後の効果

  • 設備の状態を、現場だけではなく、事務所などの離れた場所でも監視できるようになったため、技術者の作業効率が大幅にアップした。
  • システムをWeb化したため、Windowsに標準で備わっているInternet Explorerでの監視を可能にした。そのため、専用のソフトウェアが不要になったため、コストの削減につながった。
  • 工場のシステムにありきたりなシステムではなく、視覚的に分かりやすいユーザーフレンドリーなデザインを採用した。この効果により、必要な情報が瞬時に理解できるようになった。そして、操作性が大幅にアップした。
052-562-1456
担当:石田、薬師寺

こんな悩みはありませんか?

・ 今のシステムの使い勝手が悪い
・ 今のシステムに機能を追加したい
・ 特殊な業種だけどシステム化は可能?

これらは、私達がこれまでに解決してきたお客様の悩みです。
大丈夫です。お客様の悩みは私たちが解決します!

メールでのお問い合わせは24時間年中無休で受付けています。 平日17:00以降にいただいたお問い合わせについては、翌営業日以降に順次ご返答させていただきます。

お問い合わせ

担当:石田、薬師寺

052-562-1456
(受付時間:平日9:00〜17:30)
こんな悩みはありませんか?

・今のシステムの使い勝手が悪い
・今のシステムに機能を追加したい
・特殊な業種だけどシステム化は可能?

これらは、私達がこれまでに解決してきたお客様の悩みです。
大丈夫です。お客様の悩みは私たちが解決します!

⇒悩みを解決されたお客様から喜びの声をいただきました!