業務システム開発の導入までの流れを紹介します。

システム開発会社 光システム ホーム >  サービス紹介 >  業務システム開発 >  導入までの流れ

導入までの流れ:業務システム開発

業務システム開発のプロフェッショナルとして、
お客様のビジネスに最適な業務システムを提案をさせていただきます。

※ 料金につきましては、お客様の業務内容、企業規模、目的などにより大きく異なります。

お問い合わせ

1.お問い合わせ

電話、ファックス、メールにて受付けております。
電話番号 : 052-562-1456 (受付時間:平日9:00〜17:00)
ファックス番号 : 052-562-1457
⇒メールでのお問い合わせはこちら
担当 : 石田、薬師寺

ご訪問・ヒアリング

2.ご訪問・ヒアリング

弊社担当者が御社へご訪問させていただきます。
お問い合わせいただいた内容に応じた資料をお持ちします。
お客様の現状業務の課題、期待する目標や成果、ご要望などをお伺いします。
弊社では、御社の業務内容、業務フローの正確な現状把握を行います。

ご提案・お見積もり

3.ご提案・お見積もり

お客様からいただいた業務の課題、要望などの情報をもとに、費用対効果の高い、お客様の業務に最適な業務システムをご提案させていただきます。
同時に、お見積もりを提出させていただきます。

業務システム導入の決定

4.業務システム導入の決定

契約書を作成させていただきます。
弊社担当者がご訪問させていただき、今後のスケジュールを決めさせていただきます。

システム仕様の打ち合わせ

5.システム仕様の打ち合わせ

導入する業務システムの機能、項目、画面・帳票(レポート)レイアウトなど、
システム化を成功するための、詳細な打ち合わせをさせていただきます。

システム設計書のご提出

6.システム設計書のご提出

お打ち合わせした内容でシステム設計書を作成し、ご提出させていただきます。
内容をご説明させていただきますので、納得のいくまでご質問ください。
お客様にここで承認をいただきます。

業務システムの開発を開始

7.業務システムの開発を開始

設計書に基づいて、開発を進めていきます。
ご要望やご質問が出た場合は、遠慮なくお問い合わせください。
出来る限りお客様のご要望にお応えできるよう、ご検討させていただきます。

プロトタイプ(試作品)での動作確認

8.プロトタイプ(試作品)での動作確認

試作品にて、画面イメージ、操作イメージを体感していただきます。
操作性、デザインなどに問題がある場合、イメージと異なる場合は、
遠慮なくお申し出ください。

マスタデータ準備・移行

9.マスタデータ準備・移行

マスタデータとは、業務システムの根幹となるデータです。商品、担当者、得意先情報などがあります。入力用シート作成を作成しますので、導入に向けて入力をしていただきます。既にマスタデータをお持ちの場合は、導入する業務システムで使用できるように、変換するプログラムを作成いたします。

完成したシステムの確認

10.完成した業務システムの確認

マスタデータを用いて、完成した業務システムのご説明をさせていただきます。完成品ですが微調整は可能です。変更したい点がある場合は、遠慮なくお申し出ください。

システムの導入

11.業務システムの導入

完成した業務システムと必要なソフトウェア、ハードウェアを導入させていただきます。導入時は、納品する操作説明書をもとに、ご担当者様へ業務システムの操作方法を説明させていただきます。

導入効果の確認

12.導入効果の確認

一定期間運用後に、当初目的としていた効果が出ているかを検証いたします。
万が一、効果が見られない場合は、原因の追及、対応策をご提案させていただきます。

052-562-1456
担当:石田、薬師寺

見積&提案は無料です。

業務システムの開発はお客様とのヒアリングから始まります。
お客様の現状業務の課題、期待する目標や成果をお聞かせください。

メールでのお問い合わせは24時間年中無休で受付けています。 平日17:00以降にいただいたお問い合わせについては、翌営業日以降に順次ご返答させていただきます。

業務システム開発

お問い合わせ

担当:石田、薬師寺

052-562-1456
(受付時間:平日9:00〜17:30)
見積&提案は無料です。

業務システムの開発はお客様とのヒアリングから始まります。お客様の現状業務の課題、期待する目標や成果を詳しくお聞かせください。

⇒弊社の業務システムを購入していただいたお客様から喜びの声をいただきました!